金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典税金・租税(カテゴリー検索)相続税の物納税金・租税に関係する本
  そ行(全体)相続税の物納相続税の物納に関係する本
  そ行(カテゴリー別)相続税の物納相続税に関係する本

相続税の物納

用 語相続税の物納
よびかなそうぞくぜいのぶつのう
英 語
別 名
カテゴリー分類税金・租税/相続税
関連用語
参照資料

相続税の物納 とは

相続税を現金以外のもので納めることを「相続税の物納」と言う。

相続税は現金で納付することが原則ですが、これが困難な場合に、一定の条件を満たすことで相続した財産(不動産、骨董品等)を現金の代わりに納めることが認められています。

相続税を支払うに際し、現金による納付及び延納(年1回の分割払い)によっても納付が困難な場合には、現金の代わりに物で納める事が出来ます。 相続税の物納が許可されるための、一定の要件は下記となります。





尚、納める物については、相続により取得した物に限定されます。相続人が以前より所有していた物は物納出来ません。

また、物納できる財産は、次に掲げる財産及び順位によります。



順位財産の種類
第1順位不動産、船舶、国債証券、地方債証券、上場株式等(社債株式等の有価証券のうち、金融商品取引所に上場されているもの)。
不動産及び上場株式のうち物納劣後財産に該当するもの
第2順位非上場株式等。
非上場株式のうち物納劣後財産に該当するもの。
第3順位動産。

相続税の物納以外の税金・租税・相続税の用語は、カテゴリー「税金・租税/相続税」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

税金・租税用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (行別全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索