金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典株式投資(カテゴリー検索)リミット注文株式投資に関係する本
  り行(全体)リミット注文リミット注文に関係する本
  り行(カテゴリー別)リミット注文株式取引に関係する本
  逆引き検索リミット注文

リミット注文

用  語リミット注文
よびかなリミットちゅうもん
英  語Limit order
別  名指値注文、指し値注文
カテゴリー分類株式投資/株式取引/注文
関連用語 
参照資料

リミット注文 とは

株式の売買注文を出す際の一つで、売買価格を明示して注文することを「リミット注文」と言い、「指値注文」や「指し値注文」とも呼ばれています。

リミット注文は、例えば、株式の売買において、「A株式を500円で1000株買いたい」とか、「B株式を500円で1000株売りたい」などといった注文をリミット注文と呼びます。
買い注文は、指定した値段以下の売り注文が出れば約定でき、売り注文は、指定した値段以上の買い注文が出れば約定できます。一方、売買価格を指定せず、銘柄と数量のみを指定して注文を出すことを「成行注文」と言います。

リミット注文は、マーケットにおいて、現在提示されている実勢価格ではなく、現在の価格より安い価格で買う、または高い価格で売るという場合に活用し、通常、希望した価格で売買することができるというメリットがある一方、わずかの価格差で売買が成立しないというデメリットもあります。

尚、「500円まで下落したら成行で売り」とか、「500円まで上昇してきたら成行で買い」というような、通常のリミット注文とは逆のかたちの「逆指値注文」という注文方法もあります。

【対義語】・・・成行注文


リミット注文以外の株式投資・株式取引・注文の用語は、カテゴリー「株式投資/株式取引/注文」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

株式投資用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索