金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典世界経済(カテゴリー検索)ヨーロッパ通貨制度世界経済に関係する本
  よ行(全体)ヨーロッパ通貨制度ヨーロッパ通貨制度に関係する本
  よ行(カテゴリー別)ヨーロッパ通貨制度欧州経済に関係する本
  逆引き検索 (制度)ヨーロッパ通貨制度

ヨーロッパ通貨制度

用  語ヨーロッパ通貨制度
よびかなヨーロッパつうかせいど
英  語European Monetary System
別  名欧州通貨制度、EMS
カテゴリー分類世界経済/欧州
関連用語
参照資料

ヨーロッパ通貨制度 とは

1979年から1999年まで使われた、欧州統合の進展に際し、金融通貨面での安定を図るためのシステムを「ヨーロッパ通貨制度」と言い、「欧州通貨制度」や英語表記の「European Monetary System」を略して「EMS」とも呼ばれています。

ヨーロッパ通貨制度は、1976年の欧州通貨危機や1979年の第ニ次石油危機などの影響で欧州経済が停滞したことを契機に、欧州連合EU)の前身である欧州共同体EC)が、域内の為替安定化などを目的として1979年に、ドイツ、フランス、イタリア、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、デンマーク、アイルランドの8カ国が導入したものです。

また、ヨーロッパ通貨制度は、為替変動幅を調整する仕組みである欧州為替相場メカニズムERM)、欧州通貨単位のECU、欧州通貨協力基金(EMCF)の貸付制度の拡充などからなり、約20年間、ユーロ導入までの移行期間的システムとして機能しました。


ヨーロッパ通貨制度以外の世界経済・欧州の用語は、カテゴリー「世界経済/欧州」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

世界経済用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索