金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典株式投資(カテゴリー検索)呼び値株式投資に関係する本
  よ行(全体)呼び値呼び値に関係する本
  よ行(カテゴリー別)呼び値株式市場に関係する本
  逆引き検索呼び値

呼び値

用  語呼び値
よびかなよびね
英  語 
別  名呼値
カテゴリー分類株式投資/株式市場
関連用語 
参照資料

呼び値 とは

主に株式債券先物取引などで使われる用語で、注文できる値段のことを「呼び値」と言い、売買の注文をする際の値段の刻みを指します。また、売り注文の値段は売り呼び値、買い注文の値段は買い呼び値と言う。尚、「呼値」と記載される場合もあります。

一般に証券取引所などでは、呼び値の刻み幅が取扱商品の価格帯によって決められています。
株式の呼び値の刻み幅は、銘柄の値段の範囲によって決まっており、東京証券取引所に上場しているTOPIX 100構成銘柄の国内株式の場合、株価が1000円以下の値段帯で0.1円、1000円超5000円以下の値段帯で0.5円単位となり、それ以上の値段帯では1円、5円単位から、5000円、10000円単位まである。
TOPIX100構成銘柄以外の国内株式の場合、呼び値は株価の値段の範囲によって1円、5円単位から100000円単位まで決められている。

例えば株価が3000円以下の値段帯で刻み幅は1円単位、3000円超5000円以下の値段帯で5円単位となっており、4000円の株価の場合は、3995円、4005円など5円刻みの売買となる。(国債呼び値の単位は、原則額面100円につき1銭となる)

また、株価が一気に上下しないように、一度に動く値幅や1日に動く値幅が決められています。これらを更新値幅、制限値幅といい、急激な株価の変動により投資家に不測の大きな損害や混乱を与えないために設けられています。

【東京証券取引所の株式(内国株)の呼び値

呼値TOPIX100銘柄その他の銘柄
1,000円以下0.1円1円
3,000円以下0.5円1円
5,000円以下1円5円
1万円以下1円10円
5万円以下10円50円
10万円以下10円100円
30万円以下50円100円
50万円以下100円500円
100万円以下100円1,000円
300万円以下500円1,000円
500万円以下1,000円5,000円
1,000万円以下1,000円10,000円
3,000万円以下5,000円10,000円
5,000万円以下10,000円50,000円
5,000万円超10,000円100,000円

呼び値以外の株式投資・株式市場の用語は、カテゴリー「株式投資/株式市場」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

株式投資用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索