金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典財務・会計(カテゴリー検索)前受金財務・会計に関係する本
  ま行(全体)前受金前受金に関係する本
  ま行(カテゴリー別)前受金勘定科目に関係する本
  逆引き検索 (金)前受金

前受金

用  語前受金
よびかなまえうけきん
英  語
別  名
カテゴリー分類財務・会計/勘定科目
関連用語
参照資料

前受金 とは

商品やサービスなどの販売において、実際に受け渡し、提供するまでの間に、販売先から代金の一部または全部を前もって受け取った場合に使用する勘定科目を「前受金」と言う。

前受金は、通常、受け取った手付金や内金のことであり、販売した商品やサービスを受け渡す前に代金の一部または全部を契約の証拠などとして受け取った際の経理処理となっています。また、商品やサービスの受け渡し後には、売上などの適切な勘定科目に振り替えられます。

また、前受金は、日常の経理処理において、実際にはまだ販売されていないため、一時的に預かったものとして負債の性格を持つため、貸借対照表の負債の部の流動負債に計上されます。

尚、手付金と内金の違いは、手付金が買い主または売り主のどちらかが契約を止めたければ、法律的に正当な理由が無くても契約を解除することができるのに対して、内金は買い主と売り主の双方で法律的に正当な理由が無ければ契約を解除することができません。


前受金以外の財務・会計・勘定科目の用語は、カテゴリー「財務・会計/勘定科目」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

財務・会計に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索