金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典株式投資(カテゴリー検索)マージンコール株式投資に関係する本
  ま行(全体)マージンコールマージンコールに関係する本
  ま行(カテゴリー別)マージンコール信用取引に関係する本
  逆引き検索コールマージンコール

マージンコール

用  語マージンコール
よびかなマージンコール
英  語margin call、Additional margin
別  名追証、追加証拠金、追加保証金
カテゴリー分類株式投資/株式取引/信用取引
関連用語 
参照資料

マージンコール とは

信用取引先渡取引オプション取引外国為替証拠金取引CFD取引などにおいて、差し入れている委託保証金委託証拠金)の総額が、相場の変動等によって必要額より不足してしまった場合に追加しなければならない保証金(証拠金)を「マージンコール」と言い、「追証」・「委託証拠金」や「追加保証金」とも呼ばれています。

マージンコールは、信用取引や株価指数先物取引など、保証金(証拠金)を担保として行う取引の場合、一定の委託保証金維持率委託証拠金維持率)を下回ると、追加の保証金(証拠金)を差し入れなければなりません。

一般にマージンコールは、緊急時の対応であり、これをしたからといって相場が意図した方向に動かなければ、損失がさらに拡大し、新たなマージンコールを差し入れなければならない事態になることもあります。マージンコールは、実現損の一時回避に過ぎず、さらに評価損が膨らむ可能性もあります。そのため、リスク管理の観点からは、大きな損失を出さないためにも、レバレッジを掛け過ぎないことと、ロスカットをしっかりと行うことが大切であると言えます。


マージンコール以外の株式投資・株式取引・信用取引の用語は、カテゴリー「株式投資/株式取引/信用取引」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

株式投資用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索