金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典派生商品(カテゴリー検索)派生商品派生商品に関係する本
  は行(全体)派生商品派生商品に関係する本
  は行(カテゴリー別)派生商品金融派生商品運用に関係する本
  逆引き検索 (商品)派生商品

派生商品

用  語派生商品
よびかなはせいしょうひん
英  語Derivatives
別  名金融派生商品、デリバティブ、デリバティブ取引
カテゴリー分類派生商品/一般
関連用語
参照資料

派生商品 とは

債券株式為替金利コモディティなどの原資産の動きに依存して価格が変動する商品、或いは取引を「派生商品」と言い、「金融派生商品」や「デリバティブ」や「デリバティブ取引」とも呼ばれています。

派生商品の種類については、元となる原資産、取引の形態(店頭取引、取引所取引)、商品の仕組み(先物スワップオプション等)によって、いくつかに分類することができます。
代表的なものには、先物取引金利コモディティ等を原資産とする取引)、スワップ取引金利等を交換する取引)、オプション取引(取引を行う権利を売買する取引)などが挙げられ、また、近年は、クレジット・デリバティブ天候デリバティブ、不動産デリバティブ、排出権デリバティブなど多様な取引が世界中で行われています。

尚、派生商品は、伝統的な金融取引に比べて、少ない資金で効果的にリスクヘッジアービトラージスペキュレーションを行うことができます。しかしながら、その一方で、レバレッジ効果により、失敗した時のリスクが非常に大きいため、高度なリスク管理や厳格な内部統制などが重要となり、また会計上の処理は時価会計が基本となります。


派生商品以外の派生商品・一般の用語は、カテゴリー「派生商品/一般」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

金融派生商品(デリバティブ)用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索