金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典貿易(カテゴリー検索)燃料費調整係数貿易に関係する本
  ね行(全体)燃料費調整係数燃料費調整係数に関係する本
  ね行(カテゴリー別)燃料費調整係数運賃費用に関係する本
  逆引き検索    

燃料費調整係数

用  語燃料費調整係数
よびかなねんりょうひちょうせいけいすう
英  語Bunker Adjustment Factor、Fuel Adjustment Factor
別  名BAF、FAF
カテゴリー分類貿易/運賃・費用
関連用語
参照資料

燃料費調整係数 とは

燃料費の高騰があった場合に、海上運賃に付けられる付加料金(割り増し料金)を「燃料費調整係数」と言い、英語表記の「Bunker Adjustment Factor」や「Fuel Adjustment Factor」を略して、「BAF」や「FAF」とも言われています。

燃料費調整係数は、燃料(重油)価格の変動に対して調整される割り増し料金のことです。航路によって異なる名称が使われることがあり、BS (Bunker Surcharge)、EBS (Emergency Bunker Surcharge)、EFAF (Emergency Fuel Adjustment Factor)などとも言われています。

尚、燃料費調整係数は一般的にトン当たり、コンテナ当たりで価格が決められます。 また、最近では燃料費調整係数の一環として、窒素酸化物の排出量を規制している国向けのNOx Emission Surcharge、Carbon Tax Charge、Low Sulphur Fuel Surchargeといった割り増し料金が適用されることもあります。


燃料費調整係数以外の貿易・運賃・費用の用語は、カテゴリー「貿易/運賃・費用」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

貿易用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索