金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典日本経済(カテゴリー検索)東証マザーズ日本経済に関係する本
  と行(全体)東証マザーズ東証マザーズに関係する本
  と行(カテゴリー別)東証マザーズ取引所に関係する本
  逆引き検索    

東証マザーズ

用  語東証マザーズ
よびかなとうしょうマザーズ
英  語Mothers
別  名
カテゴリー分類日本経済/取引所
関連用語
参照資料

東証マザーズ とは

東証一部や東証二部と同様、東京証券取引所に開設されている株式市場を「東証マザーズ」と言う。

東証マザーズは、近い将来の市場一部へのステップアップを視野に入れた成長企業向けの株式市場を指し、1999年11月に、高い成長・拡大が期待される事業や新たな技術・発想に基づく事業を行う高い成長可能性を秘めた企業に資金調達の機会を与えると共に、投資家に新たな投資対象を提供することを目的に開設されました。

東証マザーズでは、ベンチャー企業向けに開設されている市場であるため、上場の条件が特徴的で、一部、二部では上場企業の設立後の年数や利益額を重視するのに対して、東証マザーズでは今後の成長性が重視される。現在は赤字であろうと今後成長が見込めるのであれば上場できる。その一方で、四半期決算の開示や公開後の会社説明会の義務付けなど、高いディスクロジャーを要求し、透明性の確保には充分な配慮がなされています。そのため、投資家はハイリスク・ハイリターンの投資を、豊富な情報に基づいて行なうことが可能です。

ちなみに、Mothers(マザーズ)は、Market of the high-growth and emerging stocks の頭文字から取られています。


東証マザーズ以外の日本経済・取引所の用語は、カテゴリー「日本経済/取引所」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

日本経済用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索