金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典投資信託(カテゴリー検索)投資信託振替制度投資信託に関係する本
  と行(全体)投資信託振替制度投資信託振替制度に関係する本
  と行(カテゴリー別)投資信託振替制度投資信託制度に関係する本
  逆引き検索    

投資信託振替制度

用  語投資信託振替制度
よびかなとうししんたくふりかえせいど
英  語
別  名
カテゴリー分類投資信託/制度・措置
関連用語
参照資料

投資信託振替制度 とは

投資信託(ファンド)において、受益証券を無券面化し、投資信託の設定や解約、償還等に伴う投資家(受益者)の権利の管理をコンピュータシステムにより行う制度を「投資信託振替制度」と言う。

投資信託振替制度は、証券保管振替機構が「社債等の振替に関する法律」に基づき、2007年1月4日から実施され、原則として受益証券は発行されないようになり、投資家の権利の管理は、証券保管振替機構や証券会社などが備えるコンピュータ上の帳簿(振替口座簿)で行われるようになりました。

投資信託振替制度の対象となるのは、「投資信託及び投資法人に関する法律」で規定される委託者指図型投資信託です。これは、一般の契約型の投資信託のことで、上場投資信託(EFT)については、株式等振替制度の対象となっています。


投資信託振替制度以外の投資信託・制度・措置の用語は、カテゴリー「投資信託/制度・措置」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

投資信託用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索