金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典株式投資(カテゴリー検索)特定口座株式投資に関係する本
  と行(全体)特定口座特定口座に関係する本
  と行(カテゴリー別)特定口座株取引に関係する本
  逆引き検索 (口座)特定口座

特定口座

用  語特定口座
よびかなとくていこうざ
英  語 
別  名 
カテゴリー分類株式投資/その他
関連用語 
参照資料

特定口座 とは

株式などの譲渡益に対する課税方法が申告分離課税に一本化されたことに伴い創設され、確定申告の手続きの煩雑さを軽減するために設けられた制度が特定口座制度で、この制度を利用するために開設する口座を「特定口座」と言う。

特定口座は、証券会社・銀行・郵便局などの各金融機関1社に1口座を開設することができ、特定口座内で売却した上場株式等について1年間の売買損益を証券会社などが投資家に代わって計算されます。
また、特定口座には、「源泉徴収ありの特定口座(源泉徴収選択口座)」と「源泉徴収なしの特定口座(簡易申告口座)」の2種類があります。

源泉徴収ありの「源泉徴収選択口座」とした場合、源泉徴収された税金だけで課税関係を終了させることができる「確定申告不要制度の特例」の適用を受けることができます。2010年からは、上場株式などの配当金などを受け入れ譲渡損失との損益通算が可能となりました。

一方、源泉徴収なしの特定口座とした簡易申告口座の場合は原則、確定申告が必要となります。その場合、特定口座年間取引報告書をもとに簡易な確定申告が必要となります。

尚、2016年1月1日以降は、公共債公社債投資信託特定口座で管理することが可能となりました。

【対義語】・・・一般口座


特定口座以外の株式投資・その他の用語は、カテゴリー「株式投資/その他」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

株式投資用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索