金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典債券投資(カテゴリー検索)中期国債債券投資に関係する本
  ち行(全体)中期国債中期国債に関係する本
  ち行(カテゴリー別)中期国債国債に関係する本
  逆引き検索 (国債)中期国債

中期国債

用  語中期国債
よびかなちゅうきこくさい
英  語Middle Term Government Bonds
別  名 
カテゴリー分類債券投資/分類/国債
関連用語 
参照資料

中期国債 とは

国が発行する国債のうち、元本を償還するまでの期間が2年から5年のものを「中期国債」と言いい、通称「中国(ちゅうこく)」と呼ばれています。

中期国債は、主に国債の個人消化を増やすことなどを目的として、当時の大蔵省が1975年に中期割引国債(5年)、次いで1978年以降に2年・3年・4年の利付国債の発行を開始しました。さらに2000年から5年利付国債、2006年から個人向け国債(5年固定)、2010年から個人向け国債(3年固定)の発行を開始されました。
そして、現在では、償還期間の統合等により、2年利付国債、5年利付国債、個人向け国債(5年固定)、個人向け国債(3年固定)の4つが発行されています。

また、国債は信用度が高く、満期まで所有していれば元本が保証され、そのため、中期国債を投資対象として公社債の中に30%以上組み入れた「中期国債ファンド」も存在し、安全度が高く利回りも高い金融商品として人気があります。


中期国債以外の債券投資・分類・国債の用語は、カテゴリー「債券投資/分類/国債」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

債券投資用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索