金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典預金(カテゴリー検索)ダイレクトバンキング預金に関係する本
  た行(全体)ダイレクトバンキングダイレクトバンキングに関係する本
  た行(カテゴリー別)ダイレクトバンキング取引に関係する本
  逆引き検索バンキングダイレクトバンキング

ダイレクトバンキング

用  語ダイレクトバンキング
よびかなダイレクトバンキング
英  語direct banking
別  名 
カテゴリー分類預金/取引
関連用語オンラインバンキング(インターネットバンキング・ネットバンキング・モバイルバンキング)、テレホンバンキング
参照資料

ダイレクトバンキング とは

銀行、信託銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、JAバンクなどの金融機関の店頭窓口やATMなどに行かなくても、各種取引や手続・相談が可能なサービスをインターネットや電話などから利用できることを「ダイレクトバンキング」と言い、インターネット(パソコン・スマートフォン)で行うものを「オンラインバンキングインターネットバンキングネットバンキングモバイルバンキング)」と呼ばれ、電話で行うものを「テレフォンバンキング」と呼ばれています。

ダイレクトバンキングは、パソコン通信、携帯電話などの手段を使って、個人や企業が銀行のサービスを直接受けることができので、金融機関の店舗運営コストや人件費を節減できることからアメリカで定着し、日本ではバブル経済崩壊後の1997年(平成9年)ごろから急速に普及して来ました。

また、最近は、インターネットや携帯電話によるダイレクトバンキング手数料を店頭受付よりも割引・優遇して顧客を取り込む動きが広がっています。


ダイレクトバンキング以外の預金・取引の用語は、カテゴリー「預金/取引」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

預金用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索