金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典世界経済(カテゴリー検索)石油メジャー世界経済に関係する本
  せ行(全体)石油メジャー石油メジャーに関係する本
  せ行(カテゴリー別)石油メジャーエネルギーに関係する本
  逆引き検索    

石油メジャー

用  語石油メジャー
よびかなせきゆメジャー
英  語
別  名国際石油資本
カテゴリー分類世界経済/エネルギー
関連用語
参照資料

石油メジャー とは

資本力と政治力で石油の採掘、生産、輸送、精製、販売までの全段階を垂直統合で行い、シェアの大部分を寡占する石油系巨大企業複合体の総称を「石油メジャー」と言い、「国際石油資本」とも言われています。

石油メジャーは、1970年代に石油輸出国機構OPEC)が資源ナショナリズムにより主導権を握るまでは、世界の石油のほぼ全てを支配していましたが、今日では、産油国や中国の国営石油会社などの存在感が増すと共に、その影響力は相対的に低下してきています。

一般に石油メジャーは、第二次世界大戦後から1970年代までが全盛期で、その時代に石油生産をほぼ独占状態に置いた7社をセブン・シスターズと言い、1975年にアンソニー・サンプソンが著したセブン・シスターズで一躍存在が知られることになりました。

尚、世界の原油市場において、石油メジャーの影響力が相対的に低下しているのに対して、サウジアラムコ(サウジアラビア)、ペトロナス(マレーシア)、ペトロブラス(ブラジル)、ガスプロム(ロシア)、中国石油天然気集団公司(CNPC)、イラン国営石油(NIOC)、ベネズエラ国営石油(PDVSA)などの非欧米系の国営石油会社が原油生産や油田埋蔵量などで存在感や影響力を大きく高めています。


石油メジャー以外の世界経済・エネルギーの用語は、カテゴリー「世界経済/エネルギー」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

世界経済用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索