金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典投資分析(カテゴリー検索)スポット・レート投資分析に関係する本
  す行(全体)スポット・レートスポット・レートに関係する本
  す行(カテゴリー別)スポット・レート債券投資分析に関係する本
  逆引き検索    

スポット・レート

用  語スポット・レート
よびかなスポット・レート
英  語Spot rate
別  名ゼロ・クーポン・レート、ゼロレート
カテゴリー分類投資分析/債券投資
関連用語
参照資料

スポット・レート とは

途中に利払いの無い、ゼロクーポン債割引債)のレートのことを「スポット・レート」と言い、「ゼロ・クーポン・レート」や「ゼロレート」とも言われています。

スポット・レートは、割引債のように、投資時点と回収時点のみにキャッシュフローが発生する時の複利最終利回りとして定義され、現在から一定期間後の該当する期間に満期となる割引債の複利利回り、又はそれに相当する金利のことを指します。

一般にスポット・レートは、途中の利払いが無く、再運用の問題が発生しないことから、将来のキャッシュフローを現在価値に割り引く際に用いられます。具体的には、金融商品の現在価値(理論価値)の算出の基礎となり、スポット・レートからディスカウントファクターインプライド・フォワード・レートなどが算出され、市場リスクの計測・把握等に活用されます。また、その算出にあたっては、計算対象としてデフォルトリスクのない国債が用いられるのが一般的です。

尚、流動性のある割引形式の国債は市場にほとんど存在しないため、スポット・レートを直接把握することができず、その対応として、市場に流通する利付国債利回りから推定されます。


スポット・レート以外の投資分析/債券投資の用語は、カテゴリー「投資分析/債券投資」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

投資分析用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索