金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典預金(カテゴリー検索)資金洗浄預金に関係する本
  し行(全体)資金洗浄資金洗浄に関係する本
  し行(カテゴリー別)資金洗浄金融犯罪に関係する本
  逆引き検索    

資金洗浄

用  語資金洗浄
よびかなしきんせんじょう
英  語Money laundering
別  名マネーロンダリング、マネロン
カテゴリー分類預金/金融犯罪
関連用語 
参照資料

資金洗浄 とは

麻薬売買・武器取引・違法ギャンブル・詐欺・汚職・贈収賄等の犯罪行為や脱税などで違法に得られた資金を、架空または他人名義の金融機関口座などを利用して、様々な金融機関の口座から口座へ移したり、また、株や債券の購入などの様々な金融商品の取引を通じて、その出所を分からなくしたりすることを「資金洗浄」と言い、「マネーロンダリング」若しくは「マネロン」とも呼ばれています。

現在、国際社会において、犯罪組織やテロ組織などの活動資金、汚職や脱税などの不正資金を断つために、国際的な協力体制のもとに資金洗浄を阻止することが不可欠となっています。日本においては、2003年に本人確認法が施行され、また、2007年1月4日から、その本人確認法が一部改正され、現金でのATM 振込限度額が10万円に引き下げられました。

これにより10万円を超える現金での振込みを行う際には、金融機関の店頭窓口にて本人確認 書類を提示することが義務付けられ、近年世間を騒がしている「振り込め詐欺」防止対策のひとつにもなっています。


資金洗浄以外の預金・金融犯罪の用語は、カテゴリー「預金/金融犯罪」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

預金用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索