金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典預金(カテゴリー検索)自動引落し預金に関係する本
  し行(全体)自動引落し自動引落しに関係する本
  し行(カテゴリー別)自動引落し取引に関係する本
  逆引き検索 (落)自動引落し

自動引落し

用  語自動引落し
よびかな自動引落し
英  語 
別  名口座自動振替、口座振替、口振、自振、自動引き去り
カテゴリー分類預金/取引
関連用語 
参照資料

自動引落し とは

銀行や信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合などの金融機関の預金口座から、クレジットカード・毎月の公共料金(電気料金、ガス料金、水道料金、電話料金、NHK受信料など)・国民年金保険料や税金といった公金など各種サービス利用代金の支払いを自動引落しするサービスを言い、「口座自動振替」又は「口座振替」と言う。業界用語では口振(こうふり)あるいは自振(じふり)と言う。また地方によっては「自動引き去り」という言い方もある。

自動引落しは、身近な決済手段の一つで、利用の際には所定の用紙(預金口座振替依頼書 等)に記入の上、それを支払先またはクレジットカード会社・信販会社・ファクタリング会社等の収納代行会社の事務センターなどへ送付する必要があります。また、電気・ガス・水道などの公共料金については、金融機関が用意している申込用紙(口座振替依頼書)に記入するだけで申込が完了します。

また、自動引落しの仕組みは、利用者と請求者との間の契約に基づくもので、料金(支払い)の引落口座は、普通預金 若しくは当座預金のみとなっています。尚、日常的な利用にあたっては、口座振替日(引落し日)に十分な預金残高があるように管理しておくことが必要です。


自動引落し以外の預金・取引の用語は、カテゴリー「預金/取引」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

預金用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索