金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典経済指標(カテゴリー検索)雇用統計(米国)経済指標に関係する本
  こ行(全体)雇用統計(米国)雇用統計(米国)に関係する本
  こ行(カテゴリー別)雇用統計(米国)経済に関係する本
  逆引き検索 (統計) 雇用統計(米国)

雇用統計(米国)

用  語雇用統計(米国)
よびかなこようとうけい
英  語Current Employment Statistics
別  名
カテゴリー分類経済指標/国別・米国
関連用語
参照資料

雇用統計(米国) とは

米国の労働省が毎月発表する、米国の雇用情勢を調べた景気関連の経済指標を「雇用統計」と言う。

雇用統計(米国)は、全米の企業や政府機関などに対してサンプル調査を実施し、失業率や非農業部門就業者数、建設業就業者数、製造業就業者数、小売業就業者数、金融機関就業者数、週労働時間、平均時給などの10数項目の数字が発表されます。通常、雇用情勢の変化は、個人所得や個人消費などに波及し、また今後の景気動向にも大きな影響を与えます。

また、雇用統計(米国)は、世界の経済指標の中で最も注目されており、外国為替市場株式市場などのマーケットは、この発表の前後で大きく動くことになります。また、雇用統計(米国)の中でも非農業部門就業者数と失業率の2項目が特に注目されており、連邦公開市場委員会(FOMC)の金融政策の決定にも大きな影響を与えます。

尚、毎月、雇用統計(米国)に先だって、消費者信頼感指数ISM製造業景気指数ADP雇用統計などでも雇用関連の数値の発表があり、これらを参考に様々な思惑で取引が行われ、雇用統計(米国)に向けてマーケットは大きく盛り上がっていくことになります。


雇用統計(米国)以外の経済指標・国別・米国の用語は、カテゴリー「経済指標/国別・米国」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

経済指標用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索