金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典外貨投資(カテゴリー検索)固定為替相場制外貨投資に関係する本
  こ行(全体)固定為替相場制固定為替相場制に関係する本
  こ行(カテゴリー別)固定為替相場制為替相場制度に関係する本
  逆引き検索    

固定為替相場制

用  語固定為替相場制
よびかなこていかわせそうばせい
英  語Fixed Exchange Rate System
別  名固定相場制
カテゴリー分類外貨投資/為替相場制度
関連用語
参照資料

固定為替相場制 とは

外国為替市場において、為替相場の変動を固定もしくは極小幅に限定する制度を「固定為替相場制」と言い、「固定相場制」とも呼ばれています。

固定為替相場制は、マーケットを監督する通貨当局為替レートの変動幅を狭い範囲に制限する制度であり、国際通貨基金IMF)が予め設定した平価の上下1%以内に維持する管理相場を指します。
また、固定為替相場制には、ドルペッグ制のように一国のみの通貨と連動させずに、複数の通貨レートの平均値と自国通貨を連動させる通貨バスケット制や、為替レートを市場メカニズムに任せる形を取るものの、その国の政府・中央銀行が介入して為替レートを管理する管理フロート制もあります。

尚、日本は、1944年のブレトンウッズ体制で1ドル=360円の固定為替相場制となりましたが、1971年のニクソンショックによりブレトンウッズ体制が崩壊した後、変動為替相場制へと移行しました。

先進国では、国内経済の動向に応じて機動的に金融政策を行う必要性が高く、固定為替相場制は不向きとなっています。一方で、新興国や途上国では、自国の経済成長が海外経済の動向に左右されやすく、自国から見て経済的な影響力の大きな国の通貨に対する固定為替相場制の選択が合理的なことが多いです。

通常、固定為替相場制では、自国の通貨を貿易面で結びつきの深い国の通貨に連動させる場合が多く、それにより為替相場の変動に振り回されることを少なくして輸出競争力を確保し、貿易を円滑に行うことができます。
その半面、固定為替相場制による相場維持のために、連動させる通貨の国に金融政策も追随しなくてはならないという問題点があります。

【対義語】・・・変動為替相場制


固定為替相場制以外の外貨投資・為替相場制度の用語は、カテゴリー「外貨投資/為替相場制度」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

外貨投資用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索