金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典世界経済(カテゴリー検索)京都議定書世界経済に関係する本
  き行(全体)京都議定書京都議定書に関係する本
  き行(カテゴリー別)京都議定書環境問題に関係する本
  逆引き検索    

京都議定書

用  語京都議定書
よびかなきょうとぎていしょ
英  語Kyoto Protocol to the United Nations Framework Convention on Climate Change
別  名
カテゴリー分類世界経済/環境問題
関連用語
参照資料

京都議定書 とは

気候変動枠組条約に基づき1997年に京都で開かれた「地球温暖化防止京都会議(COP3)」で議決した議定書を「京都議定書」と言い、正式名称は「気候変動に関する国際連合枠組条約の京都議定書」である。

京都議定書は、地球温暖化の原因となる、温室効果ガスの一種である、二酸化炭素・メタン・亜酸化窒素・HFCs・PFCs・六フッ化硫黄について、先進国における削減率を1990年を基準に各国別に定め、共同で約束期間内に目標を達成することを定めている。

2008年〜2012年の間に、日本はマイナス6%、アメリカはマイナス7%、EUはマイナス8%と各地域で削減率を設定。日本ではこれをもとに二酸化炭素排出削減運動が展開されており、ハイブリッド車やクールビズなどが大きく注目されるきっかけとなりました。

しかし、アメリカは後に京都議定書体制を脱退したため、この約束を破棄してしまいましたが、この削減目標は世界で初めてとなる取り決めとなり、国際社会が協力して温暖化に取り組む、大切な一歩となりました。


京都議定書以外の世界経済・環境問題の用語は、カテゴリー「世界経済/環境問題」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

世界経済用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索