金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典外貨投資(カテゴリー検索)外為法外貨投資に関係する本
  か行(全体)外為法外為法に関係する本
  か行(カテゴリー別)外為法外貨投資運用に関係する本
  逆引き検索 (法 法律)外為法

外為法

用  語外為法
よびかながいためほう
英  語
別  名外国為替及び外国貿易法
カテゴリー分類外貨投資/一般
関連用語
参照資料

外為法 とは

外国為替や外国貿易等の対外取引が適正に行なわれるように、対外取引に対して必要最小限の管理、又は調整を行なう事によって、対外取引の正常な発展及び国際社会の平和や安全維持を期待し、国際収支の均衡や通貨の安定を図ると同時に経済の健全な発展に寄与する事を目的として制定された法律を略称で「外為法」と言い、正式名称は「外国為替及び外国貿易法」で、日本の法律です。

外為法は、外国為替や外国貿易管理法の名で、外国為替と外国貿易を厳しく管理する為に制定されましたが、その後の経済状況の変化に伴って随時改正が行なわれてきました。
1980年と1988年に比較的大幅な規制緩和が行なわれた後、1998年4月1日には管理という名称が削られ、現在の外為法となっています。

尚、近年では貿易対応以外にも、北朝鮮への経済制裁や、テロ対策としてテロリストの資産凍結なども、この法律を適用して実施することが可能となっています。


外為法以外の外貨投資・一般の用語は、カテゴリー「外貨投資/一般」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

外貨投資用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索