金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典派生商品(カテゴリー検索)オプション・バリアー派生商品に関係する本
  お行(全体)オプション・バリアーオプション・バリアーに関係する本
  お行(カテゴリー別)オプション・バリアーオプション取引に関係する本
  逆引き検索    

オプション・バリアー

用  語オプション・バリアー
よびかなオプション・バリアー
英  語Option trigger
別  名オプション・トリガー
カテゴリー分類派生商品/オプション取引
関連用語カバードオプション
参照資料

オプション・バリアー とは

オプション取引において、その価格が取引された場合、条件付きで権利が発生・消滅する価格のことを「オプション・バリアー」と言い、「オプション・トリガー」とも呼ばれています。

オプション・バリアーは、その値が付いたら、オプションの発生や消滅が起こる条件となる価格で、105円が行使価格のドルコール円プットオプションで、110円にノックアウトが設定されていたとすると、110円が付いた時点で、105円でドルを買う権利が消滅する。このときの110円という水準をオプション・バリアーと呼ぶ。

オプション・バリアーの保有者は、市場価格がトリガーに近づくと手前で大量の注文を置いて、トリガーが付かないように防戦的な取引を行う一方で、大きな価格変動を狙う投機家は、トリガーを崩そうと仕掛け的な取引を行います。そのため、トリガーは、市場参加者の思惑が激しく交差するポイントになり、これが突破されると市場価格が大きく動くことがあります。


オプション・バリアー以外の派生商品・オプション取引の用語は、カテゴリー「派生商品/オプション取引」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

金融派生商品(デリバティブ)用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索