金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典株式投資(カテゴリー検索)委託保証金株式投資に関係する本
  い行(全体)委託保証金委託保証金に関係する本
  い行(カテゴリー別)委託保証金信用取引に関係する本
  逆引き検索 (保証金)委託保証金

委託保証金

用  語委託保証金
よびかないたくほしょうきん
英  語Margin Requirement
別  名委託証拠金
カテゴリー分類株式投資/株式取引/信用取引
関連用語 
参照資料

委託保証金 とは

信用取引先物取引オプション取引外国為替証拠金取引などを行うために、投資家が証券会社等に差し入れなければならない担保を「委託保証金」と言い、「委託証拠金」とも呼ばれています。

原則として売買成立日(約定日)から数えて、3営業日目の正午までに差し入れなければなりません。委託保証金は、約定代金の30%以上と定められており、現金だけでなく、株式債券などの一定の有価証券で代用することも可能です(代用有価証券)。但し、代用有価証券は値動きがあることから、時価に一定率(代用掛け目)を掛けた価格で評価額が計算されます。

信用取引で購入した株式に評価損が発生した場合、委託保証金はその評価損を差し引いて約定代金の20%以上を維持している必要があります。20%を下回ってしまった場合は、追加保証金追証)を差し入れなければなりません。

2013年1月から、信用取引における委託保証金の計算方法が変わり、以前より資金効率が高まったほか、未決済の建玉を決済することで追証を解消することができるようになりました。

尚、先物取引株価指数先物取引債券先物取引商品先物取引外国為替証拠金取引など)やオプション取引などの場合は、「委託証拠金」と呼ばれるのが通常です。
また、運用面で「建玉」を建てる際に、建てる「建玉」の大きさに対して必要となる委託保証金の割合のことを「委託保証金率」と言います。


委託保証金以外の株式投資・株式取引・信用取引の用語は、カテゴリー「株式投資/株式取引/信用取引」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

株式投資用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索