金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典株式投資(カテゴリー検索)一般信用取引株式投資に関係する本
  い行(全体)一般信用取引一般信用取引に関係する本
  い行(カテゴリー別)一般信用取引信用取引に関係する本
  逆引き検索 (信用取引)一般信用取引

一般信用取引

用  語一般信用取引
よびかないっぱんしんようとりひき
英  語 
別  名無制限信用取引
カテゴリー分類株式投資/株式取引/信用取引
関連用語 
参照資料

一般信用取引 とは

信用取引の一種で、金利品貸料および返済の期限などについて証券会社と投資家との間で自由に決定できる信用取引を「一般信用取引」と言い、「無制限信用取引」とも呼ばれています。

信用取引において、かつての日本株式市場には、返済期限のある制度信用取引しか存在しておらず、そのルール作りも証券取引所が定めている使いづらい物でした。しかし、金融ビッグバンと呼ばれる1998年の規制緩和の一環として、一般信用取引が利用出来るようになり現在に至っています。

制度信用取引とは違い、取引ルールは各証券会社が設定出来るため、柔軟な内容のものが多くなっています。
その長所は、原則として建玉の返済期限が無いこと、証券取引所で取り扱われている上場銘柄全てが対象であること、空売り時に発生する利息に相当する逆日歩払いの必要がないことの3点です。

但し、証券会社によっては返済期限の上限が数年に定められています。また、空売りを取り扱っている証券会社は日本国内では数社しか存在しないのが現状です。一般信用取引は、制度信用取引よりも利便性に優れていますが、その対価として総じて1%程度金利が高いことが短所です。

【対義語】・・・制度信用取引


一般信用取引以外の株式投資・株式取引・信用取引の用語は、カテゴリー「株式投資/株式取引/信用取引」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

株式投資用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索