金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典世界経済(カテゴリー検索)イオスコ世界経済に関係する本
  い行(全体)イオスコイオスコに関係する本
  い行(カテゴリー別)イオスコ国際機関に関係する本
  逆引き検索    

イオスコ

用  語イオスコ
よびかなイオスコ
英  語International Organization of Securities Commissions
別  名証券監督者国際機構、IOSCO(イオスコ)
カテゴリー分類世界経済/国際機関
関連用語
参照資料

イオスコ とは

世界の証券市場や先物市場を規制する組織の連合体を、英語表記の「International Organization of Securities Commissions」を略して「IOSCO」と言い、「イオスコ」と呼ばれています。また、日本語表記で「証券監督者国際機構」と言われています。

イオスコは、国際的な証券取引についての基準及び効果的な監視を確立することなどを目的に設立された組織で、その前身は、1974年に発足した米州証券監督者協会で、1983年に米州域外の国々も加盟できるように規約が改正され、1986年の第11回年次総会でイオスコに名称変更されました。

日本は、1988年の第13回年次総会で、当時の大蔵省が普通会員として加盟し、現在は金融庁がその加盟地位を引き継いで普通会員となっているほか、証券取引等監視委員会経済産業省、農林水産省が準会員、日本証券業協会、日本取引所グループが協力会員となっています。

イオスコでは、その目的を達成するために証券規制の基準等を定めており、これらはメンバーに対する法的拘束力はないものの、メンバーがこれらを踏まえて行動することが促されるという性格のものとなっています。


イオスコ以外の世界経済・国際機関の用語は、カテゴリー「世界経済/国際機関」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

世界経済用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索