金融マネー専門用語辞典

金融マネー専門用語辞典


HOME金融マネー専門用語辞典通貨(カテゴリー検索)アメリカ・ドル通貨に関係する本
  あ行(全体)アメリカ・ドルアメリカ・ドルに関係する本
  あ行(カテゴリー別)アメリカ・ドル国別通貨に関係する本
  逆引き検索    

アメリカ・ドル

用 語アメリカ・ドル
よびかなアメリカ・ドル
英 語United State Dollar
別 名米ドル、USドル、USD
カテゴリー分類通貨/国別通貨/アメリカ
関連用語
参照資料

アメリカ・ドル とは

世界最大の経済大国であるアメリカ合衆国(米国)が発行する通貨を「アメリカ・ドル」と言い、「米ドル」や「USドル」とも言われています。

アメリカ・ドルは、世界の基軸通貨(決済通貨、基準通貨、準備通貨)として、国際業務の決済に使われたり、各国の外貨準備として保有されています。現在、ドル紙幣の発券管理は、連邦準備制度が集中的に行っていますが、法令上、個々の紙幣は米国内に12行ある連邦準備銀行が個々に発行しており、また硬貨は、米国造幣局が製造しています。

アメリカ・ドルは、外国為替取引の中心に位置し、世界のほとんどの為替レートに直接的な影響を及ぼすため、外国為替市場において、アメリカ・ドルの情報は一番重要になります。アメリカ・ドル通貨コードは「USD」。

アメリカ・ドル

アメリカ合衆国の農業は、広大な国土と高度に機械化された大規模経営で高い生産性を達成し、穀物と畜産物を中心に世界最大の農業生産国・農産物輸出国となり、世界の食糧事情に大きな影響力を持つ。
林業も盛んであったが、環境保護の必要性から生産量は減少している。漁業も広範におこなわれ、特にアラスカ周辺での漁獲量が大きい。

また、地下資源は多種多様で、鉱物・化石燃料ともに豊富である。しかし石油は消費量が膨大で、半分を輸入に依存している。世界で生産される石油の4分の1を消費している。

工業は、第一次大戦後には世界一の工業国となった。70年代になるとアジアなどからの工業製品の輸入が増え始め、国内の製造業は衰退し、現在では輸入が輸出を6割以上も上回るようになった。この結果、労働人口では20%程度にまで低下している。それでも尚、航空宇宙・情報通信・医薬品などのハイテク分野では依然として優位に立っている。


アメリカ・ドル以外の通貨・国別通貨の用語は、カテゴリー「通貨/国別通貨」をご覧下さい。



カテゴリー別 50音
通貨預金債券投資株式投資投資信託外貨投資派生商品
日本経済世界経済経済指標経済指数財務会計国際情勢投資分析
会社経営貿易年金保険家計・生活不動産税金・租税

通貨用語に関係する本


HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
● 通貨
● 預金
● 債券投資
● 株式投資
● 投資信託
● 外貨投資
● 派生商品
● 日本経済
● 世界経済
● 経済指標
● 経済指数
● 財務会計
● 国際情勢
● 投資分析
● 会社経営
● 貿易
● 年金
● 保険
● 家計・生活
● 不動産
● 税金・租税
50音検索 (全体)
   ・    ・
   ・    ・
カスタム検索